開設10周年セミナー

2021年11月11日をもって、医学研究支援センターは開設10周年を迎えました。それを記念して、支援センターを活用して成果をあげられた先生方にご研究・ご活動内容をご紹介いただくセミナー(MRSC Advanced User’s Talk Series)をシリーズで開催します。

【第8回】

(8月上旬開催予定)

【第7回】

第7回目は、医学研究支援センターのマウス行動解析室の前の担当者で、現在は利用者として医学研究支援センターを活用しておられる山門穂高博士にご講演いただきました。

神経変性疾患の病態はどこまで分かったか
– パーキンソン病とその疾患モデル研究を中心に –

講師:山門 穂高 博士(京都大学 医学部附属病院 特定准教授)
日時:2022年6月30日(木)15:00-16:00
開催形態:オンライン(zoom)

【第6回】

第6回目は、当センターの受託解析を活用し、本学にて循環器疾患研究を精力的に推進されておられる尾野亘博士にご講演いただきした。

非コードRNA、ATPを標的とした循環器疾患のトランスレーショナルリサーチ
講師:尾野 亘 博士(京都大学 医学研究科 准教授)
日時:2022年4月21日(木)15:00-16:00
開催形態:オンライン(zoom)

【第5回】

第5回目は、眼疾患について基礎から創薬を含む臨床研究まで、幅広い研究を進めておられる池田華子博士にご講演いただきました。

難治性眼疾患の克服にむけてー病態解明と新規治療法開発ー
講師:池田 華子 博士(京都大学 白眉センター・医学部附属病院 特定准教授)
日時:2022年3月23日(水)15:00-16:30
開催形態:オンライン(zoom)

【第4回】

第4回目は、本庶先生とともに、近年のPD-1研究を牽引してこられた茶本健司博士に最近の成果を含めご講演いただきました。

老化とがん免疫代謝
講師:茶本 健司 博士(京都大学 大学院医学研究科  特定准教授)
日時:2022年2月18日(金)15:00〜16:30
開催形態:オンライン(zoom)

【第3回】

第3回目は、本学医学研究科在籍時に当センターの各種支援を活用して論文発表され、昨年より愛媛大学に教授として異動し、精力的に研究・教育活動を進めておられる武内章英博士にご講演いただきました。

mRNAの制御から迫る、神経発生のメカニズム解析および神経・精神疾患の分子病態解明
講師:武内 章英 博士(愛媛大学大学院医学系研究科 教授)
日時:2022年1月24日(月)15:00〜16:00
開催形態:オンライン(zoom)

【第2回】

第2回目は、本学医学研究科在籍時に当センターの質量分析受託解析を利用・論文発表され、また奈良県立医科大学に移られてからも精力的に研究を進めてておられる栗本一基博士に最近のご成果を含めご講演いただきました。

生殖細胞発生過程のエピゲノム動態
講師:栗本 一基 博士(奈良県立医科大学 医学部医学科 教授)
日時:2021年12月7日(火)15:00〜16:30
開催形態:オンライン(zoom)

【第1回】

第1回目は、「関西地区化合物スクリーニング講習会」と共催で、本学医学研究科呼吸器内科学在籍時にセンターを活用した成果で論文発表、学位を取られ、さらにその成果を起業に繋げられた、山本佑樹博士にご講演いただきました。

Bench to Business (一研究者の経験)
講師:山本 佑樹 博士(HiLung株式会社 代表取締役CEO)
日時:2021年11月12日(金)15:00〜16:30
開催形態:オンライン(zoom)